美咲が丘駅

美咲が丘駅は、筑前前原と加布里駅の中間の駅で国道202号線沿いにあります。1995年にこの駅の横の高台にある美咲が丘団地(JRが開発)のために作られた駅です。そのためか無人駅なのに、国道やすぐ脇の道路からも一旦、高台まで登らないと入れない構造になっていて、美咲が丘団地の人以外には全く不便な駅です。国道の向かいには多くの商業施設があるので、改札口から直接横断歩道で国道を渡れる様にすれば利用者はもっと増えると思います。

Topページへ

画像をクリックすると拡大写真が御覧になれます。


(1965.3)
前原方面を写す。この30年後に正面の小高い丘の麓あたりに美咲が丘駅が出来た
左の建物は、昭和バスの前原営業所? 

写真およびこのホームページの著作権は、管理者に属します。ご利用は非営利目的に限り無償で可能ですが、必ず出典を明記するとともに、こちらまでご連絡ください(無断使用はお断りします)。

Topページへ